キャットフードのよみもの

キャットフード情報サイト。

シンプリー

シンプリーキャットフードがおすすめな理由。

投稿日:2016年7月16日 更新日:

ダウンロード (6)
シンプリーキャットフードといえば、高級キャットフードとして世の中に名前をはせているキャットフードの一つであり、まさに至高のキャットフード。値段も3000円という誰でも手がでる金額で購入できて、猫の食いつきもとてもいいので、猫を愛する飼い主から銃砲とされている一品。私もこのシンプリーを愛用のキャットフードの一つとして使わせていただいています。なぜ私がシンプリーを愛用しているのかについても触れいきます。

1.穀物が一切使われておらず、猫ちゃんに健康にとてもいい。

猫は穀物をうまく消化することができず、肝臓に多大な負担をかけてしまうこともすくなくありません。猫の肝臓の健康のことを考えれば、穀物が使われていないキャットフードを与えるのが一番。その穀物が一切使われていないという条件を満たすのがシンプリーキャットフードなのです。

まとめ
一番恐れるべき事態は安いキャットフードを猫ちゃんに与えて猫の肝臓状態を悪くしてしまい、猫ちゃんの寿命を縮めてしまうこと。このような事態を招かないためにも穀物不使用で高たんぱくなキャットフードを猫ちゃんに与えることが求められています。

後、猫はライオンと同じ猫科の動物であり、肉食なので、穀物を摂取すること自体がよろしくないのです。極論をいえば、猫にはたんぱく質が豊富な肉のみを与えても何の影響もなく、元気に生活できてしまいます。その根拠は野生の猫は飼い主がおらず、キャットフードをくれる人がいないので、自分で鳩やカラスやねずみを狩り、鳩やカラスやねずみの肉をたべて健康な状態を維持して生きているから。ただ、猫が野生の動物を狩ると野生動物の数が減ってしまうという問題が発生するので、むやみやたら飼い猫を捨てることだけは気をつけるべき。

2.キャットフードを構成する成分の30パーセントが鮭

キャットフードを構成する成分の30パーセントが鮭で構成されており、たんぱく質が豊富。たんぱく質を摂取すればするほど、猫ちゃんの健康にはいいので、たんぱく質が多く含まれている餌を猫ちゃんにあげるのがベストですね。

飼い猫ではなく、野良猫に餌をあげるときも極力安物の低たんぱくの餌ではなく、高たんぱくの餌をあげよう。野良猫は普段から飼い猫のようにご飯を摂取できておらず、ひどい健康状態なので、野良猫とあったときくらいは高たんぱくキャットフードを与えてあげましょう。こういう一つのおこないで、野良猫の寿命がぐーんと伸びるのです。

まとめ
猫ちゃんの寿命をしっかり延ばすためにも、高たんぱくなキャットフードを与えてあげることが重要。しかし、高級キャットフードは値段が張るので、毎回あげられないという現実があるので、お金に余裕があるときだけ愛猫に与えてあげましょう。

シンプリーキャットフードの主原料はサーモン。
3.無添加キャットフード。

シンプリーキャットフードは無添加なので、添加物アレルギーを気にすることなく、愛猫に与えることができます。なぜ猫が添加物を摂取してはいけないのかについては、添加物を摂取することで、肝臓疾患や猫ちゃんの命に関わるアレルギー反応や猫ちゃんの寿命を縮めかねないガンにかかってしまうからなのです。このような重大な事態を防ぐためにも普段から無添加キャットフードを猫に与えてあげましょう。本当に猫の病気を防ごうと思ったら人間の猫に対する心遣いが重要になってきます。

まとめ

添加物が入っているキャットフードを与えて猫が病気になってしまってからでは遅いので、病気になるまえにしっかりと対処していきましょう。何事も事態が大きくなる前に対処していくことが重要なのです。

4.少し匂いが強めなキャットフード

シンプリーは人間からしたらにおいが結構きついと感じかねないキャットフードですが、猫ちゃんからしたら、何時間でもかいでられるほど、最高のにおいだったりします。そのため、この最高の匂いをかいだ猫ちゃんはシンプリーをおいしい食べ物で、体にいいこと間違いなしと判断して、ものすごい勢いで食べてしまいます。

まとめ
キャットフードの匂いがよければ、猫ちゃんのくいつきもアップするので、最近猫ちゃんの餌に対する食いつきが悪いなあと感じているときにおすすめできるのが、シンプリー。

5.魚副産物が一切使われておらず、人間が食べても安全という検査をくぐりぬけた魚がキャットフードの材料として使われている。

安物のキャットフードであれば、人間が食べれないような屑のようなキャットフードが成分として含まれているが、シンプリーに関しては人間でもおいしく食べられる安全な魚のみが含まれているキャットフードとなっている。

まとめ

人間がおいしく安全に食べられるということは猫ちゃんが食べても安心にたべられるということにつながるので、安心。

6.なんといってもくいつきがいい。

くいつきがいいキャットフードということは猫ちゃんがしっかりとご飯を食べてくれるということにもつながります。猫がご飯をしっかりと食べてくれることで体を健康に保つための栄養補給もしっかりとできるので、健康状態を維持できる。

まとめ

シンプリーは栄養素も豊富で猫ちゃんの食いつきもいいので、理想的なキャットフードといえる。しかも味もにおいも猫好みのものになっており、食いつきがとてもいいキャットフードである。
シンプリーキャットフード 猫の食いつきについて
7.イギリスで生産されているキャットフードなので、安心。

ペットの食に関してどこの国よりも進んでいるイギリスで生産されているキャットフードなので、品質に関しては安心安全。
シンプリーはメイドインチャイナではなく、メイドインイギリスなので、安物キャットフードと違って安心感が違います。

まとめ

原産地にこだわるなら、やっぱりイギリス製のキャットフードに限るでしょ。わけのわからん国で作られているキャットフードの品質なんてわかったもんじゃない。本当に製造場所がタイやらインドネシアやら中国とかだと本当にちゃんとした検査をしたり、ちゃんとした製造過程をふんでいるのと心配になってきます。シンプリーなら、イギリスという品質に関してはどこの国よりも気を使っている国で使われているので、品質について心配する必要が皆無になってきます。

8.シンプリーは値段が4000円以下で購入できてお買い得。

高級キャットフードで、最高品質の食材が含まれているキャットフードが3960円という低価格で購入できてしまう。これはとてもお買い得な値段。なぜお買い得なのかについては安心安全なキャットフードを猫ちゃんに与えることで猫の寿命を5年以上引き伸ばすことができるからです。

まとめ

普段からしっかりと栄養素がたかいご飯を猫ちゃんに与えることで寿命をぐーんと伸ばして猫といる時間を延ばすことができます。少しでも猫ちゃんといっしょにいる時間を延ばしたいならば、餌代をケチってはいけないですよ。

9.高たんぱくなキャットフードのため、ダイエット効果が期待できる。

シンプリーは高たんぱくなキャットフードのため、猫の体に筋肉がしっかりつき、猫ちゃんの代謝がアップする。その結果、猫ちゃんは普通に生きているだけで、脂肪が燃焼できスマートな体型になることができます。スマートな体型になれば、膝の関節を痛めたりすることもないですし、肝臓の疾患にかかることもないですし、ガンなどの疾患にもかかりにくくなります。

まとめ、
猫には高たんぱくな餌を与えることが健康的な体をてにいれることへの最短ルート。ただ、低たんぱく高炭水化物の餌を猫にあたえてしまうと猫ちゃんは不健康な体になってしまい、病気を発祥してしまうので、注意が必要です。

10.クランベリーがふくまれているので、尿結石という病気になりにくい。

人間もクランベリージュースを飲むと 尿PH値が低下して尿結石という病気を予防することができます。猫にとっても同様で、クランベリーが含まれた食品を食べることで、 尿PH値を下げることができるのです。

まとめ
なかなか安物キャットフードにはクランベリーが含まれておらず、安物では尿結石ができないという現実が存在しています。このような現実があることをしっかりと直視して愛猫には高たんぱく質が含まれているシンプリーキャットフードを与えましょう。

11.猫ちゃんの間接の状態がいい状態に保たれる。

人間もグルコサミンとコンドロイチンを摂取することで膝の状態をいい状態に保つことができます。猫ちゃんも同様で、グルコサミンとコンドロイチンを摂取することで膝の傷ついた部位がしっかりと回復していき、スムーズに走ったり、歩いたりできるのです。

まとめ

愛猫の間接の状態をいい状態に保ちたいと思っているならば、シンプリーキャットフードでグルコサミンやコンドロイチンを摂取するべきですね。ただ、体のいいシンプリーキャットフードですが、あまり摂取しすぎると体の毒になりうることもあるので、適度と容量をまもって猫ちゃんに与えましょう。

12.鮭が好きな猫の食いつきがいい。

魚系のキャットフードの食いつきがいい猫ちゃんなら、間違いなくシンプリーに対するくいつきもいいです。目のいろを変えた勢いで食いつくこと間違いなし。

まとめ
猫によって鳥系のキャットフードが好きなものもいれば、魚系のキャットフードが好きなものもいるので、猫それぞれ。

13。オリゴ糖がしっかりと含まれているため、猫の体にたまった毛玉を取り除くことができる。

なぜ猫の体に毛玉が溜まるのかについては、猫が自分の体をなめ回しているからである。体に毛玉がたまり、うまく取り除けないと、毛玉が胃と腸のつながりをふさいでしまい、猫の腸の動きが悪くなってしまい体調不良になってしまいます。このような体調不良をふせぐためにも、猫の毛玉を外に排出する働きがあるオリゴ糖がしっかりとふくまれたキャットフードを猫ちゃんに与えることが重要なのです。

まとめ

オリゴ糖が含まれている餌を猫ちゃんに与えないと体に溜まった毛玉を取り出せないという事態を招いてしまう。このような事態を引き起こさないためにもオリゴ糖がしっかりと含まれているキャットフードを愛猫に与えよう。

14. 消化を促進させるサツマイモが含まれている。

さつまいもは食物繊維が豊富で人間が摂取しても消化されやすい食物とされています。ねこちゃんも同様で、さつまいもをたべることで消化スピードがアップされるといわれています。

まとめ
消化スピードがよくなれば、猫の一日に食べる量もおおくなり、猫ちゃんの栄養補給も万全。猫ちゃんの栄養補給のことについて考えるならば、消化がいいとされるキャットフードをあげましょう。

15.サーモン以外にも、マスや二シンや白身魚が含まれている。

サーモン以外にもたんぱく質が豊富なマスや二シンや白身魚が含まれているので、猫ちゃんの健康にいいし、DHAもがっつりと含まれていることからしても猫ちゃんのボケ予防対策にも役立つ。それ以外にもマスや二シンや白身魚が大好きな猫ちゃんならば、食いつきがアップし、ご飯を残さず食べてくれるので、猫ちゃんの健康が維持されること間違いなし。

まとめ

猫ちゃんの食欲を維持させるためにも、様々な魚が入っているキャットフードを上げるのがベスト。時にはチキン系のキャットフードで有名なカナガンキャットフードをあげましょう。チキンも魚の両方が食べれるなんて猫ちゃんも幸せなことまちがいなし。

16.シンプリーは全世界で100万個以上売れている大人気キャットフード。

シンプリーは世界で100万個も売り上げていることからしても大人気キャットフードなのはいうまでもないでしょう。まさにキングオブキャットフード。本当にここまで人気がでるということはシンプリーをたべることで、多くの猫ちゃんの寿命がのびたり、猫ちゃんの抵抗力が高まっり、病気の回数がへったという圧倒的な実績によるところが大きいでしょう。

まとめ、
シンプリーが売れているということは品質も味も最高級のキャットフードということになっているので、品質がいいご飯を猫ちゃんに与えたいと思っている人にはおすすめなものだろう。それに付け加えて、最高の栄養素を誇っていることが+に働き、多くの猫ちゃんの寿命を延ばしてきたという結果があるので、世界中で愛用されているのはいうまでもない事実であろう。

17.シンプリーキャットフードはインターネット限定で購入することができるキャットフード。

シンプリーはネットでしか購入できないキャットフードであり、リアル店舗で購入することができない。その理由はイギリスから直輸入のキャットフードであり、店舗に長い期間おいてしまうとキャットフードの品質が落ちてしまうから。やはり、海外から取り寄せたら、新鮮な商品をお客様に届けたいという思いがあるからでしょう。

まとめ、

シンプリーは品質も味も猫ちゃんからしたら最高品質であり、販売会社も直で商品を買い手のもとに届けてくれえるので、品質がよい。なかなかここまで、なにもかもそろっているキャットフードはないので、品質こそすべてと感じている人はシンプリーキャットフードを購入しましょう。

18.ビタミンが豊富な野菜がキャットフードに含まれているため、ビタミン補充にぴったりなキャットフード。

ニンジンやりんごやほうれん草というビタミンがたくさん含まれていることで有名な野菜や果実がシンプリーにはしっかりとふくまれている。ビタミンをしっかりと愛猫が摂取することで、毛並みの質も肌の質もよくなり、猫ちゃんの健康が維持されるのです。そのため、猫ちゃんの健康を維持したいとおもっている人にはシンプリーはおすすめできるキャットフード。

まとめ

ビタミンを猫ちゃんにしっかりととってもらって元気になってもらいたいならシンプリーよりお勧めなキャットフードはないだろうね。本当に安物のキャットフードはビタミン含有量が少ないという問題をかかえているので、猫ちゃんの健康を考えたらシンプリーのような高タンパク質なキャットフードを与えてあげなければいけないんですよ。

19.シンプリーにはタウリンが含まれているため、猫ちゃんの肥満対策に効果あり。

タウリンとは肝臓の働きを活発にさせて生き物のたいしゃを上昇させる画期的な成分です。シンプリーにはタウリンがしっかりと含まれており、猫ちゃんの肝臓機能が活発し、肝臓系の疾患を予防したり、体に脂肪がまきついてしまうというおそるべき事態をふせぐことができます。

まとめ、

猫ちゃんにタウリンがしっかりと含まれたご飯を与えることで、肥満から引き起こされる肝臓疾患を予防できるので、最近我が家の猫が肥満になって心配だという人はタウリンがしっかりと含まれているキャットフードを与えてあげるのがいいでしょう。後、肥満になってしまうと、ひざで自分の体重を支えきれなくなってしまい、ひざをいためてしまい、大きな怪我につながってしまうので、普段からタウリンがしっかりと含まれたシンプリーを愛猫に食べさせて、太らないように対策しよう。

20.シンプリーは100グラム摂取しても357キロほどしかないので、猫ちゃんが肥満になる心配がない。

100グラム摂取して800キロカロリーを超える恐ろしいジャンクキャットフードとはちがい、シンプリーは100グラム357キロカロリーに抑えられているので、健康にとても重きをおいているキャットフードである。そのため、猫ちゃんをスリムで健康な肉体を維持させたいと思っている飼い主からとても重宝とされているキャットフードだったりする。

まとめ
シンプリーはカロリーが高カロリーではないので、猫が太りすぎてしまうという恐れが一切ないキャットフードと与えてあげるのが、ベストの選択といえる。猫は太りすぎると動かなくなり、運動不測になり、肝臓に脂肪がまいてしまい、肝臓の疾患を発症してしまうということもあるのです。このような事態を避けるためにもカロリーが抑えられたヘルシーなキャットフードを猫ちゃんに与えるべきでしょう。

21.ミネラルが含まれており、猫ちゃんの免疫力向上に効果あり。

シンプリーにはミネラルがしっかりしっかりとふくまれており、猫の免疫力をアップさせる効果があります。ミネラルはそこらへんのワンコインキャットフードにはふくまれておらず、高級キャットフードにしか含まれていません。そのため、猫の免疫力をガツンと上昇させたいならば、シンプリーというミネラル豊富なキャットフードを毎日猫ちゃんに与えるのがてっとりばやい。

まとめ
シンプリーはミネラルが豊富で、猫が風邪を引いたり、大病を患わないようにするための対策が施されている唯一無二のカットフード。そのため、シンプリーは猫が健康でいて欲しいという人のニーズを満たした完璧なご飯といえるだろうね。

22.シンプリーは子猫に与えるのもいいキャットフード。

子猫にそこらへんの劣悪なキャットフードを与えるくらいならば、子猫のころからシンプリーを与えましょう。そうすることで、子猫のころから健康に必要な成分をたくさん体に取り入れることができ、病気にかかりにくくなるし、体も大きく成長します。このような現実があるので、子猫にすくすく成長してもらいたいと思うならば、シンプリーキャットフードを猫ちゃんに与えるのがいいでしょうね。

まとめ、
シンプリーは子猫の健康のためにも必要不可欠なキャットフード。本当に子猫のときは免疫力が弱く非力なため、この時期こそ栄養素が満点なご飯を食べなければなりません。逆に大人の猫になれば、野生で力強くいきることもできるので、子猫のときよりは栄養に関して気を使う必要がなかったりします。子猫のときに病気になって命をうしなわせないためにも健康に気をつかっているキャットフードを与えるべきなのです。

23.なんとカリウムが豊富。

カリウムには高い血圧を抑えるという役割があり、カリウムを摂取することで猫が高血圧になってしまうことを抑えます。猫は高血圧になれば、血管に血栓がつまってしまったり、網膜剥離を発症してしまうことにもつながるので、普段からカリウムがたっぷりと含まれたキャットフードを愛猫に与えましょう。

まとめ
シンプリーにはカリウムがしっかりと含まれているので、猫が高血圧になることを予防できます。当然、高血圧を予防すれば、その他の病気もふせぐことができ、一石二鳥です。

24.なんとリンが豊富。

リンには体の骨を作り出す役割があり、リンが入った食材をたべることで、猫ちゃんの骨は強固なものとなり、多少のことでは、骨折することはなくなります。。そのため、リンが豊富に入ったシンプリーキャットフードは猫ちゃんの健康には必要不可欠なものなのです。

まとめ、
リンが豊富にふくまれているシンプリーは猫ちゃんが健康を維持するためには欠かせないキャットフード。

シンプリーキャットフードは子猫向き。

☆シンプリーキャットフードの評判がよすぎる。

シンプリーキャットフードはキャットフードの中でも評判がとてもいいキャットフードであり、なかなか苦情が聞かれないキャットフードの一つだったりします。そんな苦情がすくないシンプリーの評判についてまとめていこう

1.猫ちゃんと15年以上は現世で楽しく暮らしたいので、今はシンプリーキャットフードを猫ちゃんに与えています。今現在15歳ですが、まだまだ元気です。我が家の猫ちゃんにはぜひとも20歳までいきてもらいたいですね。

2.シンプリーキャットフードに変えてからくいつきがとてもよくなりキャットフードを残すことが少なくなりました。そのおかげで、愛猫の筋肉量も増加して、昔より活発に元気に動くようになってます。このまま元気に活発に動き回って欲しいです。ただ、こんな元気な愛猫でも別れがくることがあるので、心の準備をしておかないとなあと思うととても暗い気持ちに。

3.シンプリーにキャットフードをしてから毛並みがよくなり、毛が多く抜けることが少なくなりました。そのお陰で、猫ちゃんも体をむやみにかくこともなくなって体を書いたことでできた傷も消えて肌の質もいい状態を保てています。本当にシンプリーに変えてから猫ちゃんの毛並みと肌の質がかいぜんされたので、シンプリーキャットフードにしておいてよかったなあと心からおもっていますね。

4.シンプリーは添加物が一切入っていないので、愛猫が添加物アレルギーを引き起こす可能性が0なので、愛猫に安心してシンプリーキャットフードを与えることができます。やはり、安物キャットフードだと添加物が入っているものが結構あるので、猫ちゃんの健康が心配になってしまい、きがきじゃなくなってしまいます。

5.シンプリーは動物病院の医者もかなり良質で健康にいいキャットフードだと発言しているので、何の心配もなく我が家の猫に与えることができます。やはり、医者のお墨つきがついていることは医者の視点からしても相当安心なキャットフードだとみとめられたということになります。

6.シンプリーはそこまで高い値段ではなく、庶民にも手がでるお買い得値段なので、我が家のにゃんこにも健康のためをとおもっていつもご飯として与えています。この価格で販売できているのも、シンプリーさんが利益よりも世の中の猫ちゃん安心安全な食事を取って欲しいという思いから。このような熱い思いをもった業者さんがふえれば、高品質なキャットフードがもっと世の中にでまわるはず。

7.我が家の猫が鳥のアレルギーなので、鳥が混じっているキャットフードを上げられなくなってしまいました。そのときに魚でほとんんどが構成されているシンプリーキャットフードと出会い、鳥アレルギーの我が家の猫にシンプリーキャットフードを与えています。シンプリーにキャットフードを変えてからわがやのにゃんこが鳥アレルギーの症状を引き起こさなくなり、本当に安心。

8.シンプリーにはカルシウムが約二パーセントも含まれているせいか、シンプリーを与えてから猫ちゃんの体の歯や骨が頑丈になってきたようなきます。もう我が家の猫は13歳を迎えていますが、高級キャットフードで質のいいご飯はたべているせいか、毎日活発に動きまわって元気です。このまま18歳まで生きれること間違いなし。

9.シンプリーキャットフードは猫の寿命を20歳に延ばすという大きな大志をもっているキャットフード。我が家の猫はシンプリーをあたえつづけてはや10年でいま14歳になります。後6年は絶対に生きてもらいたいので、愛猫にはお金をおしまず、シンプリーキャットフードを上げ続ける所存です。この気持ちは絶対にぶれないし、これからもぶれることはないでしょう。

10.シンプリーは穀物が使われていないので、猫ちゃんに安心してご飯を与えられるし、我が家の愛猫のみーちゃんにもご飯を食べて不健康になるんじゃないのかという心配をもたなくてもいい。やはり、劣悪キャットフードを与えていると原材料があまりよくないので、毎日我が家の猫が心配で仕方がない。そんな心配を私はしたくないので、いまでは、シンプリー一択なのです。この選択は間違っていないと思うし、今でもいい選択をしたと思っています。

11.シンプリーを食べた猫は下痢も引き起こさないし、嘔吐も一切引き起こさないのです。我が家のにゃんこもシンプリーに変えてから下痢を起こすことがいっさいなくなり、毎日ハッピーに生きています。最近我が家のにゃんこが下痢気味だなあと感じた人は安物キャットフードからシンプリーに転換するいい機会ではないでしょうか。

12.うちのにゃんこにもシンプリーを与えていますが、最初はそこまでがつがつ食べませんでしたね。最初はねこちゃんもがつがつたべていいのかという警戒感があるからでしょう。一度シンプリーを食べておいしいと感じた猫はやみつきになり、がつがつ食べるようになるので、さいしょ食いつきがわるいからといって心配する必要はいっさいないでしょう。

13.どのキャットフードにもいえることですが、猫によって食いつきが違うので、自分の猫にあったキャットフードを選びましょう。ただ、劣悪キャットフードの場合は、食いつきがよくても、猫が摂取するとあまりよくないものが多いので注意しよう。劣悪を与えるくらいなら、少し食いつきが悪くてもとてもいい材料が使われているシンプリーを与えるのがベスト。

14.私も愛猫に長年シンプリーを与えていますが、シンプリーを与えてますが、何年間もにゃんことても食いつきがよく、愛猫も何年間も病気なしです。なんといっても自分で何年も使ってみてここまで、圧倒的な成果がでてしまうとシンプリー以外のものを買う気持ちにはなれません。本当にシンプリーさまさまだったりしますよ。

15.シンプリーは動物学者が猫ちゃんの健康を守るためにはどんな栄養素が必要なのかについて研究に研究を加えてできたキャットフードなので、圧倒的に栄養価の高いご飯といえる。わがやのにゃんこもシンプリーを食べ始めてからというもの病気知らずで毎日幸せそうに家の中を走り回っています。ほんとにこんなに元気になってくれるならば、もっと早く、高級キャットフードのシンプリーを与えておくべきでした。

16.インターネットでもシンプリーの評判は圧倒的ナンバー1で、ほとんど悪い評判をきくこともないので、シンプリーを購入することに決めました。ほとんどがシンプリーはおいしいキャットフードでくいつきもよく、猫が生きていくために必要な栄養素が含まれており完璧という意見ばかりでしたので、これは買うしかないと思い、衝動的に買いました。実際につかってみた感想としては思っていた以上に猫ちゃんがよく食べるし、猫ちゃんがよくうごくようになりました。こんなキャットフードに出会えて本当によかったです。

17.最近我が家の飼い猫が老齢のため、ぼけてきているので、ボケ対策のためにシンプリーキャットフードを購入させていただきました。シンプリーを与えてからからシンプリーに含まれているDHAが効果を発揮し、最近我が家の猫のボケ進行が抑えられています。そのお陰で、まだ飼い主がだれなのかについては理解できているようです。私は、猫に存在をわすれられたくないので、これからもシンプリーを与えていく所存でございます。

18.最近子猫を飼育し始めたので、シンプリーを購入させていただきました。なぜシンプリーを購入したかの理由は、子猫のときからがっつりと栄養価の高いご飯を与えることで愛する猫が最低でも15歳まではいきてほしいとおもったからです。一度飼育した猫は私の愛する子供同様。そのため、適当に飼育することなど絶対にできないのです。

19.最近、我が家のにゃんこの鼻炎がとてもひどくなり、朝から晩までくしゃみをしています。こんな状況を引き起こしてしまったのも、安物キャットフードを与えているからだと分析し、最近ではシンプリーをキャットフードをあたえています。そのおかげか、最近は鼻炎が改善されくしゃみの数もへりました。後は、シンプリーをあげて以来、私の猫は病気しらずだったりしますよ。

20.にゃんこは自然化では魚や鳥やねずみをとって生活しています。そのため、にゃんこには自然と同じ栄養素で健康に生きて欲しいと思い、サーモンやいわしなど、自然と同じものがたっぷりとはいったシンプリーキャットフードを購入させていただきました。しかも、サーモンやいわしが猫は大好物なので、食いつきがとてもよく、がつがつたべてくれます。

21.猫が高齢化してきて、安物キャットフードをしっかりと消化できず、嘔吐することが増えてしまいました。その現状を改善しようとおもい、猫の健康にいいという成分がしっかりと含まれていて、嘔吐することが少ないという評判のシンプリーを購入することを決意しました。シンプリーを与えてからというもの嘔吐の回数も減り、ご飯もがつがつたべてくれるようになりました。

22.最近我が家の猫があることをきっかけに猫エイズになってしまい、食欲が落ちてきました。ただ、こんなときこそ、かわいそうだと見守っているのではなく、栄養価が高いご飯をあげて猫ちゃんを元気にさせてあげるのが飼い主の役目だと思い、シンプリーキャットフードを購入させていただきました。

シンプリーキャットフードは質がいいキャットフードでありながら、お買い得値段。

シンプリーはここまで高品質のキャットフードでありながら一袋4000円を超えない低価格値段になっている。猫ちゃんの健康と安心をたった4000円で購入できるのだから購入しない手はないだろう。ということで今回はシンプリーキャットフードの販売値段をコース別に紹介させていただきたい。

1.普通に一袋を購入すると3960円。
一回こっきり購入の値段だと割引がきかないので、定期コースでの購入がおすすめとなっている。

2.なんと一年を通して12袋購入すると一袋の値段が3654円にダウン。

一年間シンプリーを購入するならば、定期コースで購入するほうが300円ほど安く購入できるので、シンプリーを長期間使用して安く購入したいと思っている人にはおすすめできる。この値段になると、その他通販やオークションサイトでシンプリーを購入するより、シンプリー公式サイトで購入したほうが明らかに値段が安くなるといえる。

3.毎月2袋を超えて購入すると一袋の値段が3366円にダウン。

一年間二袋もシンプリーを購入しようと考えている人ならば、単体コースよりも定期コースで購入するほうが600円ほどお得なので、シンプリーを猫の主要キャットフードと考えている人ならば、定期コースを使わない手はない。この値段になるとオークションサイトより500円以上も安い値段で購入できるので、いちいちオークションサイトを使う必要もなくなる。

4.毎月6袋以上シンプリーを購入するならば、定期コース一択。それ以外の選択肢はないでしょう。なぜなら毎月6袋以上購入しているひとが定期コースを利用すると3168円という値段で購入できてしまう。この値段というのは一袋適当に買うときよりも800円も安い。これは完全にお買い得といえるでしょう。本当に安いの一言に尽きますね。

5.シンプリーは定期コースで月に二個以上頼むと送料が無料になるというお得さ。

シンプリーの送料が無料になりさえすれば、送料がかからないという理由で店舗でキャットフードを買うメリットもほぼなくなるので、わざわざ質が低いといわれるキャットフードを店舗で購入する必要もない。その結果、毎日高品質のキャットフードを愛猫に与えるようになり、愛猫がよりいっそう健康になるのです。

まとめ、
シンプリーは定期コースで購入すれば、普通ではありえないほどの値段で購入できてしまう。そのため、激安価格でシンプリーを手に入れたい人はシンプリーキャットフードを定期コースで購入しましょう。私が思うに、ここまでお得なプランをもうけるのもシンプリーの販売会社の世の中の猫ちゃんに安心安全の高品質なキャットフードを食べて欲しいという思いがあってこそ。

シンプリーをメルカリでは購入してはいけない。

メルカリだとシンプリーキャットフードを4000円ほどの値段で購入できますが、定期コースで購入すれば3200円ほどでシンプリーを安くで購入できます。しかも賞味期限も定期コースで新品のシンプリーを購入したほうが長いので、メルカリではなく、シンプリーを公式サイトから購入することをおすすめします。

まとめ
猫ちゃんに少しでも多くの品質の高いシンプリーキャットフードをたべてもらうためにも、メルカリで高値のシンプリーを購入せずに、公式サイトの定期コースでお得にシンプリーを手に入れてしまいましょう。

シンプリーの購入場所について。

シンプリーはヤフーオークションでもメルカリでも購入できますが、一番安い値段で購入できるのは公式サイト。なぜ一番安い理由で購入できるのかについて書いていきます。

☆ヤフーオークションでシンプリーは200グラム800円という値段。

公式サイトと同じ量に換算すると1.5キログラムで6000円ほどの値段になり、公式サイトで購入するより2800円以上割高な値段になってしまう。このような事態を引き起こさないためにもオークションではなく、公式サイトから購入すべし。

☆メルカリが3800円という値段でシンプリーキャットフードを売られているわけについても触れていく。

シンプリーは定期コースで月6袋購入すれば、シンプリーが3160円で手に入ります。メルカリでシンプリーを3800円で転売すれば、一個売るだけで、640円の利益がでます。明確にはメルカリは手数料が10パーセント取られますので、640-380で260円の利益しか出ていませんが。

メルカリでシンプリーを売る側からしたらうまうまですが、メルカリでシンプリーを買う側からしたら公式サイトよりも高い値段で買わなければいけないし送料も払わなければいけないので、まったくうまくありません。このような現実があるので、シンプリーを購入する人は公式サイトからの購入がおすすめです。

☆アマゾンでシンプリーを購入すると4700円という定価よりも700円ほども高い価格。

シンプリーが4700円で販売されていても売れてしまうという現実がある。その現実があるのも、アマゾンで買うのが一番面倒くさくないし、多少高くてもいいやあという人間の心理が働いているのではないだろうか。
シンプリーキャットフード値段。

猫に一度にあげるシンプリーキャットフードの量について。

シンプリーは最高の栄養素を誇り、健康にとてもいいキャットフードですが、食べ過ぎると体に悪影響があるので、飼い主が一日に猫が食べる量を制限してあげなければいけません。ということで年齢別にシンプリーをどれだけたべればいいのかについて書かせていただきます。

1.生後2ヶ月の子猫には20グラムから30グラムまでしか与えてはいけません。これ以上を食べると栄養の取りすぎになってしまい、肥満になってしまう。肥満になった結果、さまざまな病気にかかってしまう恐れも0ではないので、一日に与えるご飯の量はしっかりとコントロールしてあげよう。

2.生まれて4ヶ月の子猫には55グラムまでしかご飯を与えてはいけません。55グラム以下の量になるようにしっかりとえさの量をコントロールしていきましょう。生まれて4ヶ月は体は結構大人ですが、まだまだ体の内部は子供なので、無理に大量のご飯を与えることは禁物。子猫のときはほんとに病気になりやすいので、餌のことからしっかりと注意を払っていきましょう。

3.生後6ヶ月の子猫には75グラムまでしかご飯を与えてはいけません。これ以上食べてしまうと、特定の栄養素のとりすぎにつながってしまい、子猫が体調を崩すということにつながってしまいます。このような事態をひきおこさないためにもしっかりとご飯の量の管理を飼い主さんがしっかりとしよう。

4.生後6ヶ月以降は75グラム以上ご飯をあたえましょう。与えるご飯の量については自分の猫の体調をみてそれぞれの固体によって与えるご飯の量を管理していきましょう。世の中には大食いの猫もいれば、少量しかたべない猫もいますからね。このような事実があるので、飼い主さんの判断でご飯の量を決めてあげましょう。

5.大人の猫で体重が2キロほどの場合は25グラムほどご飯をあげましょう。大人の猫で体が小さい場合は胃もちいさいため、子猫のご飯と同じ位の量で十分です。逆にあまりたくさんの量を上げすぎてしまうとぶくぶく太ってしまい健康にあまりよくなかったりします。猫の健康を考えているならば、そこそこのご飯の量で十分でしょう。

6.大人の猫で体重が3キロほどの場合は40グラムほどご飯をあげましょう。体重が3キロは小型の猫の部類ではありますが、大人の猫なので、子猫より胃が大きく結構な量のご飯をたべます。体が小さいのという自分の思い込みで、猫のご飯の量を減らしてしまうと、飼い猫が食事からしっかりとした栄養を取れず、健康な状態を保てないので、それなりの量のご飯をあげましょう。

7.大人の猫で体重が4キロほどある場合は、50グラムほどご飯をあげましょう。4キロにもなれば、自分の体の筋肉量と脂肪を保つためにそれ相応の脂肪が必要になってきます。そのためには毎日しっかりと栄養抜群のご飯をたくさんたべなければいけません。だからこそ、体が大きい猫にはケチらずに、ガツンとご飯をあげましょう。

8.5キロを超える猫には60グラムほどご飯を上げるのがいいでしょう。5キロにもなれば、かなり大型の猫の部類にはいり、相当異が大きく、たくさんのごはんをたべます。ただ、大型猫だと食費がかかると理由で、安物キャットフードを与えたくなりますが、その気持ちを抑えて猫の寿命を延ばすために高級キャットフードを与えましょう。

まとめ、
猫の体重ごとにご飯を食べる量を調整してあげることは猫ちゃんの健康を維持させるためには重要なことなので、面倒くさいかもしれませんが、意識して猫ちゃんのご飯の量を調整してあげることも大切でしょうね。

シンプリーキャットフードはなぜ美味しいのか。

シンプリーキャットフードがなぜおいしいのかについては、いままでの常識をうちやぶる選び抜かれた栄養素が豊富なものだけを使ってキャットフードをつくっており、猫の味覚ではこれ以上うまいものはないといわれるサーモンもふんだんに使われています。そのため、シンプリーキャットフードは猫ちゃんが美味しいと感じる要素がすべてそろっているキャットフードといえるでしょう。シンプリーが美味しい理由にもふれていきますね。

1.猫ちゃんは肉食動物の猫科のため、サーモンという肉がたくさん含まれているキャットフードを好む。

シンプリーは猫ちゃんが大好きなサーモンの肉がふんだんに使われているので、猫の健康にもよく、猫の味覚にもあう史上最高のキャットフードといえるでしょう。私もこの事実にはやくきづいて愛猫にシンプリーキャットフードを猫ちゃんにあたえておけばよかったです。

2.猫ちゃんは味にとてもびんかんなので、まずいキャットフードにはくいつきが悪い。

安い値段で販売されているキャットフードは味もまずく、猫ちゃんの食べるスピードもトーンダウンしてしまいます。そんな事態を防ぐためにも、いいものが使ってある味が美味しいキャットフードを猫に与えることがとても重要になってきます。ここで、安いものでもよく食べるけどなあという意見もあると思いますが、猫も腹が減っていれば、生きるためにまずいご飯でもたべますからね。 

3.シンプリーの味はサケの味をさっぱりとしたものとなっており、濃い味が苦手な人におすすめな味。

猫は基本的に薄い味を好むいきものなので、薄い味付けのシンプリーキャットフードを好む傾向にあります。シンプリーは猫のくいつきがよくなるように、キャットフードを薄い味にしあげているので、猫にたくさんご飯を食べてもらいたいと思っている人におすすめできる最高のキャットフードといえるでしょう。自分もいとしのねこちゃんにはシンプリーキャットフードをあげることが多いです。

まとめ、
シンプリーキャットフードは本当にグレートな味をしています。
シンプリーキャットフードは美味しい。

シンプリーキャットフードは老猫にもおすすめできる。

シンプリーキャットフードは若猫だけではなく、老猫にもおすすめできる理想のキャットフードといえる。どうして理想なのかについては、カルシウム、たんぱく質、炭水化物、脂質、マグネシウム、ビタミン、カリウムという猫が健康な肉体をてに入れるために必要とされる成分がふんだんに使われている。そのため、老猫がさらに長生きするためにはかかせないキャットフードといえるだろうね。今回はどうしてシンプリーが老向け猫のキャットフードなのかについてふれていきますね。

1.猫の体に悪いとされる添加物が入っていない。

シンプリーには猫の体に悪いとされる添加物がまったくはいっていないので、老猫が添加物アレルギーを引き起こすかもしれないという心配を感じないで猫に与えることができる。

2たんぱく質が豊富。

たんぱく質ががっつりと含まれているので、最近たんぱく質不足で動きが鈍くなっているなあという老猫に与えるのがベストですね。たんぱく質をきちんと摂取することで、弱った筋繊維が強化されて、猫ちゃんの身体能力がアップして、活発に動くようになります。

3.カルシウムが豊富

老猫がカルシウムを摂取することで、骨が頑丈になり、多少のことでは骨折しなくなります。カルシウムこそ、歳をとって骨が弱っている老猫には必要不可欠といえる成分といえるでしょうね。

4.炭水化物が豊富。

猫が、炭水化物を摂取することで、摂取した炭水化物をエネルギーとしてつかうことができます。エネルギーが有り余った老猫はよく動くようになり、若きころの動きをとりもどします。

5.ビタミンが豊富。

老猫ビタミンを摂取することで、ストレスを減少させることができてしまいます。猫も生き物ですから人間と同様ストレスが溜まりますし、ストレスがたまると体にも以上が出てきてしまう。そんな事態を防ぐにはビタミン豊富なシンプリーキャットフードをあげましょう。

6.マグネシウムも豊富。

マグネシウムは老猫の病気にたいする抵抗力をアップさせる効果があります。老猫に抵抗力をアップさせて病気にかかってほしくないという気持ちがある人はマグネシウムがたっぷりと含まれているシンプリーキャットフードを猫ちゃんに与えるがおすすめですね。

7.脂質が豊富。

脂質を取りすぎると太ってしまい健康に悪いと思いがちですが、適度にふとっているくらいが一番健康にいいのです。そのため、脂質が適度にはいっているシンプリーをあたえるのが猫ちゃんの健康への近道。

シンプリーキャットフードは老猫向き。

最後に
ここまで品質がいいキャットフードはシンプリー以外なかなかないですね。

-シンプリー

執筆者:

関連記事

ダウンロード (6)

シンプリーキャットフードは美味しい。

シンプリーキャットフードは美味しいことで有名なキャットフードであり、猫が食べてもおいしいし、人間が食べても、このキャットフードは美味しいと感じてしまうことも。今回はどうしてシンプリーキャットフードは猫 …

no image

シンプリーキャットフードは子猫向き。

シンプリーキャットフードは子猫向きのキャットフードであり、子猫のころからシンプリーを与えていれば、大人の猫になってから健康面で問題を抱えてしまうこともなくなります。なぜ子猫のころにシンプリーをあたえる …

cropped-35-1.jpg

シンプリーキャットフード 猫の食いつきについて

シンプリーキャットフードは猫の食いつきがとてもよく、シンプリーさえ与えれば、猫ちゃんがご飯をたくさんたべて栄養をしっかりと取ることができます。ということで、なぜシンプリーが食いつきが抜群なのかについて …

ダウンロード (35)

シンプリーキャットフードの主原料はサーモン。

シンプリーキャットフードのサーモンがたくさん含まれているキャットフードです。生サーモンだけで31パーセントも含まれており、乾燥サーモンだけで11パーセントも含まれており、計42パーセントがサーモンで構 …

no image

ジャガーキャットフードが最高

シンプリー、ジャガー、カナガンといえば、至上最強の品質を誇るキャットフード。その最強の一角を担うキャットフードこそジャガーキャットフードなのです。このキャッチフレーズを見てジャガーキャットフードのどこ …