キャットフードのよみもの

キャットフード情報サイト。

シンプリー

シンプリーキャットフードは老猫向き。

投稿日:

シンプリーキャットフードは老猫の寿命を5年ほど延ばして猫が20歳まで生きれることを可能にすることを目的にして作られた猫のご飯。なぜ老猫向きのキャットフードなのかについて理由についてかいていきたい。

1.たんぱく質が豊富。

老人猫になると筋肉の老化が激しくなり、若いときみたいに機敏に動けなくなってしまいます。こんな事態にならないためにも普段からたんぱく質豊富なキャットフードをあげましょう。

2.炭水化物も豊富。

老猫が機敏に動くためには筋肉をつけなければいけない。筋肉をつけるには、炭水化物とたんぱく質の両方を体につけることが重要となってくるので、炭水化物とたんぱく質がたくさん含まれているシンプリーを老猫にあげる必要がある。

3.シンプリーは食いつきがいいにおいを発するキャットフードとなっている。

老猫になると若いときの猫のようになんでもかんでも食べるような元気がなくなってしまう。なんでもかんでも食べなくなるので、猫が食べたいと思えるにおいを発するキャットフードを与えなければいけない。

4.シンプリーは老猫のことをかんがえてカルシウムをたっぷりと入れているキャットフード。

老猫になると体の骨がもろくなってしまい、少し体に衝撃が加わるだけで、骨折という事態になってしまうこともすくなくありません。そんなおぞましい事態を防ぐためにも、老猫にはカルシウムたっぷりのシンプリーキャットフードを上げることが重要になってくるでしょう。

5.カロリーもたっぷりと摂取できる。

猫の体にしっかりと筋肉をつけるためには、カロリーをしっかりと摂取することが重要。シンプリーはカロリーも高いので、老猫の栄養補給にもってこい。

6.マグネシウムもしっかりと含まれている。

マグネシウムは猫の体の骨を頑丈にしてくれる成分なので、老猫が体が頑丈な猫になるためにはマグネシウムがたっぷりと含まれているキャットフードをたべることが重要になってきます。

7.脂質もしっかりと含まれているので、やせぎみの老猫におすすめできる。

老猫になると若いときよりも食べれるご飯の量もがつんと減ってきて、体重も落ちてやせぎみになってしまいます。シンプリーキャットフードは脂質がしっかりとふくまれているので、シンプリーを摂取することで老猫も体重を簡単にふやすことができます。

最後に、
大切な家族である猫ちゃんを幸せにするためには毎日のご飯も猫の体にいいものを与えることが重要なことだと僕はおもいますね 。

-シンプリー

執筆者:

関連記事

cropped-35-1.jpg

シンプリーキャットフード 猫の食いつきについて

シンプリーキャットフードは猫の食いつきがとてもよく、シンプリーさえ与えれば、猫ちゃんがご飯をたくさんたべて栄養をしっかりと取ることができます。ということで、なぜシンプリーが食いつきが抜群なのかについて …

ダウンロード (6)

シンプリーキャットフードは美味しい。

シンプリーキャットフードは美味しいことで有名なキャットフードであり、猫が食べてもおいしいし、人間が食べても、このキャットフードは美味しいと感じてしまうことも。今回はどうしてシンプリーキャットフードは猫 …

no image

ジャガーキャットフードが最高

シンプリー、ジャガー、カナガンといえば、至上最強の品質を誇るキャットフード。その最強の一角を担うキャットフードこそジャガーキャットフードなのです。このキャッチフレーズを見てジャガーキャットフードのどこ …

ダウンロード (35)

シンプリーキャットフードの主原料はサーモン。

シンプリーキャットフードのサーモンがたくさん含まれているキャットフードです。生サーモンだけで31パーセントも含まれており、乾燥サーモンだけで11パーセントも含まれており、計42パーセントがサーモンで構 …

no image

シンプリーキャットフード値段。

シンプリーキャットフードは値段が少し割高ですが、猫チャンの体調管理のためには必要不可欠な栄養素が含まれている最高のキャットフード。でも、少し値段を払えば、猫ちゃんの健康を守れると思えばそんなに高くなか …